Welcome to my blog

ラブラドールレトリバー雑貨のLABstory

http://labrador.mame2.net/

 シャンプータイムに欠かせないドイツの超吸水タオルオススメです&リルの近況

連日&連日暑いですね。。。
北海道も毎日27〜29度近くになっており毎日のお散歩がホットヨガ状態になっています。
我が家では長毛犬のリルの為に、3週間に一度のシャンプーをしていますが、今回はちょっと早めにしました。
↓シャンプーしたて♪ 
ラブと違ってとっても毛深いので、シャンプーにかかる時間が5倍はあるかと思います(^^;
そんなシャンプーの時に欠かせないのが、ワンちゃんプリントがかわいい「ドイツ製の吸水タオル」です。LAB.storyで開設当初から大人気の商品なんです。その当時はオレンジ色のものしかなかったのですが、今ではこんなかわいいプリント付きがあるのですね。。オレンジ色のものは車用に回して、こちらの新しいものに替えてみました。相変わらず吸水力抜群で、4-5回くらい拭いて&絞ってを繰り返したら、タオルドライ完了!!素晴らしい吸水力、そして肌触りもとてもよいです。巷でよくある「乾くと固くなる」シャンプータオルは不便ではありませんでしょうか? こちらは厚い「ビスコースレーヨン」ですから柔らかく、保管する際にも場所を取らず便利。もちろん吸水性・速乾性もこちらの方が断然上でオススメです。(すぐに乾くのでカビずらいです)
そして、洗えば洗うほど柔らかく手になじむようになります。愛犬のシャンプーだけではなく、お掃除などにもお使い頂けます。
*サイズ : 「60x50cm」x 2柄セットで販売しております。お買い物は こちらからどうぞ。
シャンプータオル1
だいぶ毛が伸びてきました。一番短かった背中側の毛も6cm以上はあるかと思います。どこまで伸ばしましょうか悩む所です。これ以上長い毛を管理できるか心配なので(笑) 今でも毎日のグルーミングに1時間はたっぷりかかっていますから、これ以上伸びるとさらに?! この犬種はアンダーコートが特殊でしかも厚いので、汚れや毛をそのアンダーコートに溜め込んでしまう性質があるようです。だから毛があまり抜けない・・というより、落ちないのです。部屋の中の抜け毛の少ないこと・・・これが一番驚いたことかもしれません。その分シャンプーが大変なのですが・・・。シャンプー後もラブの場合ドライヤーなんて使用したことがありませんが、この子は必須科目。ラブとの違いにまだまだ勉強が必要のようですが、楽しみながらゆるーく頑張りたいと思っていますワン。皆様、アドバイスありましたらぜひお声掛けてくださいね。
シャンプー後の一枚。だいぶ毛が伸びてきました

スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment