Welcome to my blog

ラブラドールレトリバー雑貨のLABstory

http://labrador.mame2.net/

 「命のリレー」こんにちワン♪初めまして♪

   人の口から口へ、手から手へと伝わって「命のリレー」が行われた末に
   新しい家族と巡り会えたという子が会には何頭もいます。
   「命のリレー」をしてくださる“口”と“手”が多いほど、救われる命は確実に増えます。
   こうしたことは動物たちへの立派な支援です。    (しっぽの会より引用)


我が家の近くにある保護施設で飼い主を待っている子たち、、、数年前からHPをチェックして気にかけていました。どうしてこんなに捨てられるのか・・・いろんな事情があるかと思いますが理解できないのです。どうしても・・・。この子たちが命を全うするまで最後まで責任を持って育ててあげたい・・・そう思うのが人間ではないでしょうか。

「ペットショップで買うのではなくて、保健所や保護施設から引き取って!!」アメリカでも今盛んに声があがっているそうです。(ナショジオのドッグウィスパーを見て知りました)そして私たちも、いつかこの「命のリレー」に参加したいと思っていました。

ということで・・・キャリアチェンジ犬がくる前に、なんとこの子が我が家にやってきました。(笑)
ラブじゃなくてすみません。。。(汗)
四代目です

実は5月下旬に保護施設からやってきました。ワンワンと悲鳴にも近いような鳴き声で威嚇するたくさんのワンがいる暗い犬舎の中で、何故か一発で目が合った子が、この子でした。皆がワンワンと吠える中、大人しく座って首をかしげて私を見ていたのです。この瞬間、「この子と暮らすんだな~」と直感的に思いました。一目惚れなのかもしれません。。。
ゴールデンRみたいに大きい感じがしたので「何犬ですか」とボランティアさんに聞くと、「フランダース犬なんですよ」と・・・。(本来はフッサフッサのロングヘアー) 5月頭に保護されたのですが、手入れされていなくて毛玉だらけ・皮膚疾患があった為、毛をバリカンで刈ってしまったようです。神経的に参っていたのでしょう、手足を噛んだり、舐めたりして化膿させてしまっていました。そして食欲も全くなく、ほとんど食べていない状態で随分と痩せ細っていました。元気もあまりないような・・・。ここには書けませんが、保護時に至るまでの経緯、前の飼い主の事情を知り、涙がこぼれそうになりました。そして、この子をなんとか助けてやろうと思いました。(一旦その場を離れ、話し合いました) 私たちが「引き取り契約書」にサインしたのは、それから数時間後のことです。

しっぽの会では、必ず避妊・去勢手術をしてからの譲渡となる為、この子の避妊手術が済んでからの引き渡しとなることに。。。我が家にくるまでの約9日間、毎日通ってお散歩・グルーミングをしてスキンシップを図って、夜のご飯を食べさせて。。。このご飯をあげるのが大変でした。食が細い!!全く食欲がないのです。許可を得て「鮭のフレーク」みたいなものをフードにかけて食べさせたり、ふやかしたり、etc..したのですが、それでも食べてくれない。ボウルからは直接食べないので、手にとって数粒ずつ・・・なにせ時間がかかるのです。スタッフやボランティアさんも相当苦労していたようです(笑)でも通い始めて数日後から、時間はかかりますがなんとか全部食べられるようになりました。これにはスタッフさんたちもびっくりしたようで、毎日「今日はどうやって食べさせました?」「えっ!全部??」なんて目を丸くして驚いてまいした。でも案外簡単な話で、キーワードは「お散歩の時間」でした。きっとストレスが溜まっていたのでしょう。。会ではたくさんのワンたちを散歩させなければならないので、一匹あたりのお散歩を長くする訳には行きません。この子だけ申し訳ないと思いつつも、1〜1.5時間かけてお散歩&グルーミングしてあげると、やはりその後は食欲旺盛(笑) こんな毎日を送りつつ、ようやく迎え入れることができました。

我が家のデッキでのワンツー(トイレ)もすぐに覚えてくれましたし、(失敗一度もなし) 心配だった食欲もかなり旺盛になり、明るさ・活発さもでてきました。推定年齢よりもずっと若い気がします。犬種独特の「頑固さ」もありお散歩時には引っぱりが強くて現在トレーニング中ではありますが(これが大変!)、とても穏やかな優しい性格だなと思っています。

レトリバーとは全く違う犬種なのでいろいろ勉強しながら、これから命を全うするまでずっと一緒に幸せに暮らしていきたいです。そして近々出逢えるでだろうキャリアチェンジ犬のラブちゃんとも、きっとうまくやっていけると思います。(順番がきたので来月電話がくる予定) 久しぶりの多頭飼い、今からワクワクです♪

ラブちゃんではありませんが、このブログやLAB.storyにも時々登場するかと思いますので、ご支援・ご鞭撻のほど何卒よろしくお願いします(^o^)v
四代目のリルといいます。よろしくワン!!
本犬よりご挨拶・・・「ブービエ・デ・フランダースのリル(♀)と言います! ガラガラだったけれどご飯バクバク食べたら体重もだいぶ戻ってきたワン♪ラブじゃないけど可愛がってくださいワン♪」




スポンサーサイト

 bouvier ブービエデフランダース レトリバー ラブラドール Labstory

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/07/26 (Thu) 10:28 | EDIT | REPLY |   

lab  

Re: キャー(@_@)

見てくれてありがとうございます(^^)
すごい展開でしょ(笑)
私たちもかなりびっくりです(笑)

埼玉も暑いのでしょうね〜!!こちらも今日は厳しい暑さのようでびびっています。。。またリルが登場しますのでどうぞよろしくワン♪バニママさんいつも有難う(^o^)v

2012/07/26 (Thu) 10:34 | EDIT | REPLY |   

Add your comment